トラバボケに参加してみる。

■◇■ 第10回 トラバでボケましょう 開催! ■◇■

『「脱獄不可能」と呼ばれる

警戒厳重な刑務所。

その牢獄に長年繋がれている

謎の人物の正体とは!?』


その人物の正体を知るため、私こと志村真はその四角四面の壁の向こうへ
潜入してその人物にインタビューをすることを決心した。

まずはコンクリートので囲まれている牢獄にたどり着く事を考える。
下水管を通って汚物の漂う中を逆走しなければならないかも。
しかし下水管でさえ鋼鉄の網が施されて刑務所に侵入するのは困難だ。

真:「編集長、とてもインタビューは無理ぽいです。」
編集長:「お前、ちょっと勘違いしてないか?四角四面の中に入ればいいだよ!」
真:「そんなこと言ったって~」
編集長:「とにかく行って来い!」

脱獄不可能だよ?脱獄!
入獄は可能なの?

とにかく暮れのボーナスを上げるためにもこの仕事は敢行しなければならない真であった。

情報収集担当のかの子にその刑務所の見取り図だけでも手に入らないものかと尋ねると・・・
デスクの引き出しを開けて、財布を取り出した。
何をしてるのかと思ったら・・・
かの子:「真ちゃん!はい見取り図!」そう言って1万円札を出した。
真:「どういう事?」
かの子:「簡単、簡単、「脱獄不可能」と呼ばれる警戒厳重な刑務所って言うのは
     札束のことだよ!長年繋がれているのは福沢諭吉!」
真:「え~~!分かっているなら、なぜ調べて来いっていうの?」

後ろから編集長の蹴りが入った。
「何をやってんだ!早く行け!」
かの子:「真ちゃん、うちの会社の裏ネーム知らないの?『株式会社・銀行強盗団Xメンズ』
      って言うのよ。今回の真くんの任務は某銀行で脱獄不可能な札束の
     救出ってところかな?」
真:「え~・・・そんなこと不可能だ!」
編集長:「おら、おら、そんなこと言ってたら給料もボーナスもねえぞ!
      俺たちの生活もヤバいんだから、とっとと仕事して来い!」

■□■□■□■【トラバでボケましょうテンプレ】■□■□■□■□■
【ルール】
 お題の記事に対してトラックバックしてボケて下さい。
 審査は1つのお題に対し30トラバつく、もしくはお題投稿から48時間後に
 お題を出した人が独断で判断しチャンピオン(大賞)を決めます。
 チャンピオンになった人は発表の記事にトラバして次のお題を投稿します。
 1つのお題に対しては1人1トラバ(1ネタ)、
 同一人物が複数のブログで1つのお題に同時参加するのは不可とします。

 企画終了条件は
 全10回終了後、もしくは企画者が終了宣言をした時です。

 参加条件は特にないのでじゃんじゃんトラバをしてボケまくって下さい。

 ※誰でも参加出来るようにこのテンプレを記事の最後にコピペして下さい。

 企画元 毎日が送りバント http://earll73.exblog.jp/

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
[PR]

by pera10sei | 2006-11-25 18:33 | 他愛もないこと