小栗播人の目鼻!

『ネコは「ぱるぷんて」をとなえた!』
83.昔々、あるところに○○という人がいました(すごろく28日目)にTBしました。

しなぶぅさん企画


@栗っぽい『小栗播人』に


顔を描いてあげよう♪


小栗播人さんのお話の続きです。
小栗播人さんは皆から感謝されて、ビリケンさんみたいに撫でられ
顔がつるつるになったんですが・・・

どうしてそんなに感謝されていたかと言うと・・・
実は『山の芸術家』だったのです。
それはそれはずいぶん昔から、秋になると播人さんは
筆と絵の具を持って枯葉にそれはそれは美しい色を付けて行きます。
グラデーションに塗られた落ち葉を見て、
村の人たちは、もうすぐ冬が来ることを知るのです。

言わば小栗播人さんは村の気象庁のような芸術家だったのです。


顔があった頃の『小栗播人』
a0018200_11233742.gif

[PR]

by pera10sei | 2006-10-30 11:25 | 他愛もないこと