忘れ物

雨が降りそうだけど、台風の蒸し暑い空気が街を覆っている。

いかにもその筋の人たちが、アイスコーヒーを飲みにやってきた。

長居はイヤだなぁ~っと思ったけれど、

以外に早く出て行った。

しかしテーブルに携帯の忘れ物!!

とっさに握って追いかけた。バタバタバタ・・・・

バタバタ、ばばばばば・・・・

かなりのトップスピードでやーさんの背後に迫る!

その手の人はビクッっとして殺気を帯びて振り返った。

「こんなもん忘れてま~す!」

ふふふ、後を取られてかなりビビッていた。

恐い人を脅かしてやったと、満足になった!

汗かいて走った甲斐があった!(^^♪
[PR]

by pera10sei | 2006-08-19 11:58 | 他愛もないこと