金木犀

小さな庭に金木犀の木が一本あります。

まわりにマンションが建てこんでいるので、

上へ上へと伸びようとして、

もう3階まで届く高さに成長しました。

金木犀の木の傍に、金魚やインコ、

ハムスターやネズミのお墓があります。

金木犀は今年もいっぱい花をつけて、

あたりにいい匂いを撒き散らしています。

風が吹くと匂いと一緒に木が揺れてわっさわっさ、きぃきっき~

と音がします。

もっと風が吹くと伸びた木の枝が屋根をこすってぎぎぎ~っと

とてもいい音とは言えない嫌な音が響きます。

そこで意を決して、何年も前に通販で買った高枝切りバサミを

取り出してきました。

実は買っただけで、一回も使っていません!

実行役は相棒です。

屋根に登ってあそこ!ここ!と現場監督はわたしです。

あまり太い枝は切れませんが、なるほどコマーシャルでやってるように

パチンパチンと枝が切れて、木はすっきりしました。

ところが切った枝がいっぱい溜まって、これをどうするか始末に困ります。

お正月のどんとに持って行こうかな?

とにかく今日は相棒が腕が痛いと言っております!

でも大成功!(^^♪
[PR]

by pera10sei | 2005-11-03 13:53 | 他愛もないこと